春は まだ・・・

日本は 節分の後、 暦の上では 春056.gif

こちらでは 来週に迫った謝肉祭(Fasching)で 冬を追い出す、のかな?
というか、 謝肉祭って ほんとにあるんだ、 今でもやってるんだー005.gifって
こちらに来たころ しみじみ思いました。今でもね。
こういった行事が、 多分 日本でいうなら 夏祭り、秋祭り、が当たり前にあるのと同じようにあるって、 当たり前のことでしょうが、 ヨーロッパだわぁ~と思う。
日本にいたときは 謝肉祭って シューマンの時代とかだけの話でしょ、ぐらいにしか思ってなかったけれど。

昨日 友達(ドイツ人)と話したとき
”それにしても まだ寒いっ!”と言ったら
”春は もうすぐそこよ001.gif”と 彼女。

そして 今朝起きると

c0198438_7144565.jpg


ここは 雪国でした。
やっぱり 夜中に降ったんだ、雪のないところで育ったわたしは ちょっとうれしい043.gif

それにしても こちらの冬は長いです。
10月終わりの冬時間が始まる少し前から、2月いっぱい、
どんより くらぁ~い015.gif
ここStuttgartは 冬でも太陽が見られたり、と お天気はまあまあですが
北の方に行くと どんより度も プラス。

こんなに どんより、外に行くにも決心が必要な日が続くと
おうちにこもりがちになり、 
ゆううつの森へ ようこそ035.gif
たかが 天気、たかが 寒さ、と思っていたけれど、 
されど 天気、されど 寒さ、です、ドイツの冬。
もっと北に行ったら もっと暗く寒い期間が 長いのよね。

ピアノの曲にしても 歌曲とかにしても、
060.gif春だ! なんて 嬉しい、 待ちに待った春、希望に満ち、小鳥たちは喜びの歌をさえずり・・・・060.gif
みたいな感じの曲ってよくありますが
この長い冬を知らなかった頃は、
そんなに うれしいの?? そこまで ほめたたえちゃうほど うれしいの???
う~ん026.gif そんなに うれしいかなぁ?
と、 思ってましたが、

いま わかります、 この気持ち。

わたしも 春、太陽が待ち遠しく、
きっと 青い空を見て、あたたかい日差しを浴びたら、
小躍りして外に とびだすでしょう070.gif←木の芽どき?
[PR]