今年もよろしくお願いします!

久々の更新です001.gif
新年のご挨拶も ちょっと遅いんじゃないの、と思われますが
今年もよろしくお願いします。

c0198438_5284528.jpg


年末年始を日本で過ごした後、
またStuttgartに戻って来ました。
前から行きたかったかわいいカップケーキのカフェで、
お友達のY子ちんと 久々のガールズトーク053.gif

なぁ~んて、 かわいいブログ風。
だいたい ガールズじゃないしね004.gif

日本にいたときも、今ドイツに来たときも、
いろんな人とお話ししたいことはたくさん。
大笑いしたいこともたくさん。

でも、ここ1カ月ほどそれができなかったのです。
咳がひどくて020.gif

日本でもお医者さんに行き、
こちらでもお医者さんに行き、良くなってはいるものの
くるしかったー、いつもの半分ぐらいしかしゃべれないこと、思い切り笑えないこと。

ところで、短い間にドイツと日本の両方のお医者さんに行ったけれど
かなり異文化だなと思えます。

例えば 日本で、お医者さんで順番が来て診察を始めるとき、ささっと始まるけれど
こちらではまず、”よろしくお願いします” と握手051.gif
大事な体のこと診てもらうので、わたしはなんか握手すると安心します。

あと症状を説明するとき、
そこまで大げさに説明しなくても行間を読み取ってくれる日本の文化、
だから、こちらで生活している癖で ものすごい劇的な表現とかしてないか心配。

こちらのお医者さんでは、
わたしはだいたい待っている間じゅう
どの順で どういうふうに説明したら、この苦しさをいちばんわかってもらえるかと
説明の進め方を考えてます。

ドイツのお医者さんで 今回はけっこう上手に説明できました。

いつから咳が始まって、どんな咳で、そのせいで眠れなくて、
もう体じゅうが痛くて、ベットに横たわることもできないぐらい痛くって、
もしかしたら肋骨が折れてるのかも、と思って
救急車自分で呼ばないといけないかもーと思ったんです、それぐらい痛かったんです、と。

実際説明したときよりもさっぱり書いてみたけれど、
いつからわたし、こんなに訴え上手になったんだろう?

レントゲンや血液検査、息、肺活量の検査などをして、
結局、肋骨も折れてなければ ひびも入っていませんでした。
アレルギーとかのせいで、風邪をひいたりで体が弱ってると
気管支も弱って咳がなかなか治らなかったりするそうです、
と日本でもドイツでも言われました。

健康であることって ほんとうに大事ですね。
今回 よくわかりました。

ところで、わたし、ピアノでよかった。
弾きながら途中で息吸ったりするとき、調子悪いこと忘れて思いきり息を吸って、
咳こんでしまったりするけれど、
吹く楽器や、歌い手にとっては、咳なんてもっと深刻な問題なんでしょうねー。

皆さんも 健康な2011年をお過ごしください035.gif
[PR]