<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今年に入ってからパラパラ ときどきちらついていた雪。
すぐ止むでしょうと思っていたら、先週末から どんどん降り続け、
わたしがドイツに来て以来、記録に残る大雪の週末になりました。
ここStuttgartも もこもこつもって、
夜になると 街燈の明かりがオレンジ色に鈍く映えて、
ほんのり明るい夜に072.gif
雪って音もなく降っていくので、朝起きて雨戸(めいたもの)を開けたとき
思ったよりつもっていると ”うわっ005.gif”っていうささやかなびっくり感が
けっこう好きです。

Stuttgartにも雪が降り続いた週末、
わたしはここから100Kmほど離れたWeikersheimという小さな街へ。
ロマンティック街道沿いにあるかわいらしい小さな街です。
c0198438_639125.jpg

Weikersheimのいちばんのスポット、お城です。

ここで金曜日お昼から日曜日午後まで
ピアノの生徒たちのレッスン合宿でした060.gif

続きはこちら
[PR]
あけまして おめでとうございます!

不定期更新のこのブログですが、今年もよろしくお願いします006.gif


年末年始を ここStuttgartで過ごしたわたし。
去年のお正月は日本、
その前は ドイツで一人静かに(さみしく???)
その前は、、、?

今回は 久々にドイツらしく大晦日からお正月をお祝いしました!



クリスマスがこちらでは家族のイベント、
大晦日からお正月のカウントダウンは、友達たちと集まってわぁっと楽しく過ごすイベントです。

わたしも友達たちと 夕方ぐらいから食べて飲んで、
寒いドイツの冬ですが パッとしてきました071.gif

大晦日は午後から 友達のお家に持っていくお寿司を 巻いて巻いて巻いて。
夜からみんな集まって食べ始め(本当を言うと食べ始めたのは 夕方から011.gif

カウントダウンの一大イベントは なんといっても 花火

花火というと日本では夏のイメージですが、
ここでは大晦日。
大晦日が唯一、一般人も花火を盛大にしていい日なのです。
夕方ぐらいから(もっとフライングの人たちは前日ぐらいから)花火や爆竹の音が聞こえますが
カウントダウンとともに 盛大に花火をします、
街中が 花火、爆竹024.gif

街中が見渡せる素晴らしいところに住んでいる友達の家から
c0198438_5352439.jpg


家の中でも 花火
c0198438_5383749.jpg


乾杯
c0198438_5431236.jpg


かんぱーい
c0198438_5452737.jpg


おめでとうー!!
c0198438_5135246.jpg



わたしたちも やるわよぉ、花火072.gif
c0198438_5531457.jpg


ワインやシャンパンの空き瓶を台にして ロケット!

近所の友達も巻き込んで
c0198438_5565521.jpg



た~のしぃ~ね060.gif

日本の除夜の鐘を聞いて、煩悩を洗い流す大晦日とはだいぶ異なる様相です。

あ、ひとつ似たものが。
ニューイヤーズ クラッカー024.gif
クラッカーを二人で両側から引っ張って パンッ!という音ともに開けると
中からキラキラやリボンとともに
ありがたいおみくじが。

わたしの2010年のありがたいお言葉は
c0198438_6165824.jpg

Das Kleinhirn haelt Ordnung, das Genie ueberblickt das Chaos.
凡人は秩序、規則に固執するが、天才はカオス(無秩序)を大きく見渡す???
日本語訳、難しい!!!
要するに つまらない人間は秩序や規則にがんじがらめ、天才は大きく物事を見てるってことかな?
あの~、わたし 天才ではないんですが。。。。
ってことは
”小さなことは 気にするな、大きくいこうぜ!!”
って意味にとっておけばいいのかな003.gif
[PR]